オーバーナイトオーツのWEBセミナーやります

更新日:8月19日



 オートミールの新しい食べ方、「オーバーナイトオーツ」が話題ですね。うちでも、この夏の朝食はほとんどこれです。食欲がなくても食べやすいし、すぐにエネルギーをチャージできる実感があります。


 オーバーナイトオーツとは、オートミールをミルクに一晩浸し、ふやかして食べやすい状態にしたものです。ミルクは、牛乳、豆乳、アーモンドミルク、オーツミルク、ココナッツミルクなど、普段よくお使いのものでかまいません。


 お好みのフルーツ、ナッツ、ヨーグルト、メープルシロップなどを加えて、かきまぜればできあがり。加熱などの調理はいりません。冷蔵庫にしまって、オートミールにミルクを染み込ませておきます。


 一人分ずつ別々の容器につくっておけば、翌朝は各自が自分のタイミングで冷蔵庫から取り出して食べるだけ。食欲がない夏場でもスイーツ感覚で食がすすみます。食べやすいからすぐ食べ終わるし、洗いものも簡単。出勤、通学前の慌ただしい朝に、これほど助かるものはありません。


 お手軽だから、栄養価は二の次なのかと言うと……

 逆です!


 オートミールは穀物の中では飛びぬけてタンパク質が豊富だし、水溶性食物繊維は全食品中でもトップクラスです。ですから、一般的によく食べられている朝食と比べて、明らかに栄養価は高いのです。

 タンパク質と水溶性食物繊維は、特に朝食でしっかり摂ることが重要です。そのあたりは、セミナーで分かりやすくお伝えします。


 また、オーバーナイトオーツにスーパーフードを加えることで、簡単に栄養価をブーストできます。特に相性が良いスーパーフードは、チアシード、フラックスシード(亜麻仁)、ヘンプシード(麻の実)、カカオニブ、ゴジベリー、アサイー、カムカムなど。


 海外セレブに人気として、よくマスコミを騒がせるスーパーフードですが、実際に購入してもパントリーで眠ったまま……というケースも多いようです。慣れない食材なので、使い方が分かりにくいですよね。

 オーバーナイトオーツなら、ただ加えて混ぜるだけ。それだけで味的にも食感的にも良いアクセントになります。何より、もともと高い栄養価がさらにワンランク上がります。


 ところで、「オートミールは加熱せずに食べていいのか?」とか気にならないでしょうか?


 お米や小麦などの穀物は、生のまま食べたりしませんよね。このあたりの「よくある質問」にもまとめてお答えします。


8月20日当日のライブ視聴だけでなく、オンデマンド視聴も可能ですので、ぜひご参加ください!


webセミナーお申込みはこちら。

↓↓↓


丸元康生のホリスティック料理学講座

↓↓↓